日本語で唯一のフランス・
ヨーロッパ宇宙分野情報サイト

CLOSE

よもやまコラムYOMOYAMA COLUMN

時代くらべその頃ってどんな頃? (2)

前回の時代くらべ「その頃ってどんな頃?」の続きです。エンジン系の発明、実用について続けます。 ・トレヴィシックの蒸気機関車(1803、4年頃) →11代将軍家斉、東海道中膝栗毛 イギリス人のリチャード...

続きを読む 2019/09/01

時代くらべその頃ってどんな頃?(1)

欧州やフランスの歴史の話を聞いても、いったいその頃日本はどんな時代だったのかどうもピンとこないことがある。それなので今回はエンジンやそれにまつわる技術の発展の歴史の中でわりと聞いたことがある事がらにつ...

続きを読む 2019/08/29

宇宙仏領ギアナ:アナコンダのメートル売り?

「解説・特集」のコーナーで仏領ギアナの「ギアナ宇宙センター(CSG)」にかかわる話をアップしたので、よもやまでも1つそっち方面の話。もう15年以上前になるだろうか、宇宙業界の先輩と話していた時にCSG...

続きを読む 2019/08/21

海外暮らし日本人の私も移民

「移民」という言葉を聞くと、まず先に紛争地や災害を受けた土地から避難してきた人々のことが頭に浮かぶ。ニュース等でも報じられるし。。そして確かに今欧州ではアラブ、アフリカ諸国からの移民の受け入れが大きな...

続きを読む 2019/08/05

フランス語では?aeroって・・・エアロ? アエロ?

航空宇宙業界ではしょっちゅう出てくる「aero」の文字。航空・空気力学のaerodynamics や航空技術、航空航行のaeronautic、殺虫剤や塗料などスプレー缶の言い方にも使わているエアゾール...

続きを読む 2019/06/25