日本語で唯一のフランス・
ヨーロッパ宇宙分野情報サイト

CLOSE

ニュースNEWS & TOPICS

ギアナ宇宙センターでドローンからのロケット発射プロジェクトの試験

P190803 Eole.jpg2019年8月31日から今週(9月2日の週)にかけてギアナ宇宙センターでドローンからのロケット発射技術を確立するための試験飛行が行われている。


これは仏国立航空宇宙研究所(ONERA)の「アルテール:Altaire (Air Launch space Transportation using an Automated aircraft and an Innovative Rocket) 」プロジェクトといい、再利用可能なロケットの空中発射システムの実現を目指している。


航空母機はエオル(Eole)というONERA、仏国立宇宙研究センター(CNES)およびアヴィアシオン・デザイン社が協力して開発したUAVで、今回予定されている6回の発射実験ではロケットに見立てたものを利用する。


エオル自体は2010年代前半から開発が始まり既に初飛行も済ませている。またアルテール・プロジェクトはEUのHorizon 2020の枠組み研究補助金の支援を受けている。



ソース:CNES-CSG(31/08/2019)、franceinfo-guyane 1(31/08/2019)、Futura, Onera

文:浜田ポレ 志津子(フラスペ)

No:N20190903-01